グラフ

マンション投資で夢を買う【世渡り上手になるために】

経営が楽になる

アパート

不動産投資や不動産経営をすることによって、収入を得ることが出来ますが、自ら管理するとなると労力を使ってしまいます。そのため今はサブリースという形で管理会社へ依頼する人が増えています。

この記事を読む

不動産投資で稼ぐ

マンション

マンション投資は不動産投資の中でも人気のある投資です。銀行にお金を預けるよりも高い利回りを確保することができます。ただし、空き室が生じた場合には収益が得られないというリスクがありますので、空き室対策が必要となります。

この記事を読む

安定した資産運用をしよう

マンション

他にない魅力があります

資産運用をするのであれば、マンション投資をどこかのタイミングで検討しましょう。なぜならば、マンション投資には、株式投資やFXとは異なるメリットがあるからです。マンション投資のメリットの1つ目が安定した収入を得られるという点です。株式投資には配当金、FXにはスワップポイントがありますが、安定しているわけではありません。賃貸契約は、通常、2年の期間で結ばれます。契約期間中の解約については1ヶ月前に相手方に通知する必要があります。つまり、解約されることがわかっても、1ヶ月先のことであり、その間に次の賃借人を探す動きができます。そのため、収入の継続性が保たれやすいのです。しかも、2年の期間が満了した際には更新料をもらうこともできます。

魅力あるエリアを選ぼう

2つ目のメリットが資産価値が大きく変動しないということです。株式投資の場合、投資先の企業の業績が悪くなれば株価が大きく下がったり、破産して株券が無価値になることもあります。マンションの場合には、理論的には、築年数に伴い、じわじわと経年劣化が起こりますが、土地の部分が残ります。保有している間にインフレーションが起きれば、経年劣化による資産価値減少分を売却時に回収できる可能性もあります。マンション投資において気を付けるべきことは、魅力あるエリアの投資物件を保有するということです。魅力あるエリアとは交通の便が良く、人口が恒常的に増えている状況にある場所を言います。多少高くても、優良な物件を買うように心がけましょう。

賃貸経営とリスク回避

握手

賃貸経営を行う場合、大きなリスクとしてあるのが空室の発生である。この空室発生リスクを回避できる仕組みが、一括借り上げである。一括借り上げを活用することで、オーナーは空室の有無に関わらず毎月一定の収入を得ることができる。

この記事を読む

Copyright© 2015 マンション投資で夢を買う【世渡り上手になるために】All Rights Reserved.